臨床に多い腰痛に対する評価と運動療法 – 赤羽根良和先生

¥8,800 (税込)

商品コード: movie_sku_akabane-lowbackpain カテゴリー: , , , , タグ:

説明

※本映像は2021年4月25日に行われたオンラインセミナーです

セラピストにとって腰痛は多くの場面で遭遇することになる。
たとえ、腰痛疾患として依頼されていなくても、股関節や膝関節疾患に合併して腰痛を認めることは少なくない。
その場合、腰痛に対する評価はどうすべきか?何をみればよいのか?疼痛を引き起こしている組織は何か?腰痛を引き起こす要因は何か?これらが理解できなければ、画一的な治療しかできなくなり、これに対応できないケースには症状を軽減させることすらできないかも知れない。
そのため本講演では、腰痛の原因を筋性、椎間関節性、皮神経性に分けて、それぞれに対しての見方や考え方を伝達したいと考えます。
細かい解剖学的知識よりも、疼痛の解釈が理解しやすい内容となっております。